Takachiyo 59 CHAPTER TEN AI-IPPON 2018【日本酒記録】

Takachiyo 59 CHAPTER TEN AI-IPPON 2018【日本酒記録】

お酒の説明

作り方 純米吟醸 無調整生原酒
米種類 愛山22.5% 一本〆77.5%
精米歩合 59%
製造年月 2018年
酒蔵 高千代酒造
場所 新潟県南魚沼市
その他 高千代酒造にとってのプロトタイプだそう。


1回目

飲んだ日

2018年9月13日

飲んだ場所

恵比寿 ニューれば屋

知った理由

恵比寿ニューれば屋の日本酒に詳しいスタッフさんと巡り合った。

しげっちさん

この先はしげっちの言われるがままに日本酒を楽しみ続けることとなる。

ざか「酸味も少々あって、甘みも感じられるものがいいかな」

しげっち「オケです。」

でもってきてくれたのが

Takachiyo 59 CHAPTER TEN AI-IPPON

しげっち「愛山と一本〆のブレンドのお酒で愛山ならではの甘みは感じられると思います。」

味わいの感想

はじめ、酸味のある香りと口の中に入れると

香りと同じように酸味のフレッシュさが広がる。

そして、その後に細〜くお米の甘さが出てくる。

独特で繊細な味であると感じた。

また飲みたいと強く思う。

組み合わせた食べ物

▲焼き鳥かわ