伊豆大島〜七里ガ浜SUP60kmチャレンジのプロジェクト名決定『CROS SUP 2018』

伊豆大島〜七里ガ浜SUP60kmチャレンジのプロジェクト名決定『CROS SUP 2018』

昨年2017年の7月に伊豆大島〜七里ガ浜間をSUPで漕ぐプロジェクトがスタートし、年末にメンバーも定まり、経験者のコーチもついていただき、年明けに本番使用するボードとパドルを購入し、本番でサポートいただく方も決まりと順調に進んでいます。

このプロジェクトは今年に限らず、代々受け継がれて行くものになれば嬉しいとメンバーで話していてそれならこのプロジェクト名を考えたほうが良いという事で検討してした。

そして、そのプロジェクト名が決定した。

CROS SUP 2018

CROSは
C:Challenge
R:Race
O:Oshima
S:Shichirigahama
の頭文字だ。

Challenge Race Oshima to Shichirigahama SUP 2018

CROS(クロス)は横切るという意味も連想させ、伊豆大島と七里ガ浜を横切るという意味につながる。

呼びやすいし、覚えやすいので僕にとってはとてもしっくり来ている。

このプロジェクト名

CROS SUP 2018”をこれから使っていくことにする。そして、ぜひこのプロジェクトを広めていきたい。

みんなの意気込みや練習風景などを取材形式で面白おかしくまとめてくれる人などが現れてくれたらメンバーの気合いもさらに高いものになるのではないかと思っている。

さあ、だんだん現実的なものになってきた。