高千穂峡ではボートを漕いでみたい。素敵な景色であった。

高千穂峡ではボートを漕いでみたい。素敵な景色であった。

高千穂峡ではボートを漕いでみたい。素敵な景色であった。

2018年のゴールデンウィークに宮崎県の高千穂に神社めぐり中心の旅行へとでかけた。その際に訪ねた高千穂峡がとても素敵な場所だったので紹介しよう。

☆駐車場は無料の大橋駐車場に停めて高千穂峡をすぐに歩くことが可能なのでおすすめ。

クルマで高千穂中心地から高千穂神社を越えてしばらく道なりに進むと大橋駐車場という高速道路の大きな橋を見上げる位置に存在する駐車場に到着する。

この駐車場は無料なので空いていればすぐに停められる。駐車場の入り口に行くとこのような見下ろす形で川が存在する。この川沿いに歩ける道があるので駐車場からすぐに高千穂峡を愉しむ事が出来る。

大橋駐車場はこちら

所在地: 〒882-1100 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井

※ちなみに高千穂峡のメインプレイスであるボート乗り場にある駐車場(御塩井駐車場)は500円である。この駐車場内にボートチケット売り場と乗り場入り口があるのでボート目的ならばこちらは便利。

☆岩山の切れ間なので川、岩、見上げると橋が重なる。

▲歩道を移動して行くと色々なモノが見えてくる。


▲水の流れが勢いがあり心地よく、緑もキレイ。


▲橋が重なっている。


▲鬼八の力石

☆高千穂峡の一番の絶景はボードゾーンだ。

▲やはり、ここが一番人多い。まあ、キレイだからね。

▲高千穂峡。神秘的なエリア。ボート乗っている人はうらやましいぞ!

今回は3時間〜4時間待ちであったため断念したが、この光景を見るとボートからの世界観をは見てみたい。

通常の営業時間8:00〜17:00

ゴールデンウィーク中7:00〜18:00

となる。

宿の方にお聞きすると例え7:00からでも朝イチから混雑で順番待ちだそうです。各宿がボートのオープン時間に合わせてボート乗り場まで送るというサービスをしていることも多いようです。

ボート乗り場の駐車場(御塩井駐車場)アクセス

所在地: 〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山
電話: 0982-73-1213

感想

あまりゆっくりは出来なかったが、ここの景色は他ではなかなか見られないものだったのでとても満足している。歩道の距離も程よく苦にならない距離であり、景色も楽しめる。

そして、あのボートで侵入できるポイントはほんとにキレイだ。ぜひ、ボートから岩の上、空を見上げてみたい。ということでまた来る。