地鶏専門店もも屋〜延岡駅徒歩2分の宮崎地鶏炭焼き専門店。激しい炎で焼き上げる姿が見れ、味がとても香ばしく、歯ごたえがしっかりある美味しい鶏肉。

地鶏専門店もも屋〜延岡駅徒歩2分の宮崎地鶏炭焼き専門店。激しい炎で焼き上げる姿が見れ、味がとても香ばしく、歯ごたえがしっかりある美味しい鶏肉。

このゴールデンウィークに高千穂を含む宮崎探索を実施した。その中で延岡地区は僕にとって魅力的な掘り下げてみたい地となった。その延岡市で夜家族3人で訪ねた宮崎地鶏の”もも屋”の鶏肉が美味しすぎたので紹介する。

延岡駅徒歩2分。APAホテルのすぐ横に立地

延岡駅から歩いて徒歩2分程度の場所で駅前のAPAホテルのすぐ横の雑居ビルの1階に位置する。延岡駅周辺に宿泊した際にはアクセスが良い。

中はカウンターと奥にお座敷。お座敷から炭焼きの火炙りがダイレクトに見れる。

お店に入るとL字にあり、両奥にはお座敷がある。今回我が家は左奥の座敷を利用させてもらった。 この左奥の座敷席はマスターがもも肉を大きい激しい炎で焼いている姿を目の前で観ることが出来る。

▼こんな感じの炎が見られる。

炭焼きのお肉は半生。弾力がしっかりあり、ゆず胡椒との相性がとてもよい

ももの炭焼は大・中・小があり、それぞれが400,300,200gと言うボリュームとなる。

▼もも焼き

もも屋の特徴は半生である点。なのでこのように見た目でも赤身がしっかり残る。歯ごたえがしっかりとあり、噛めば噛むほど味が出てくる感じ。

そして、炭の香りがあり、鶏肉の味とマッチしている。なんとも不思議である。

▼たたきも頼んだ。とても美味しいのだが、もも焼きも半生だったので大きな違いを感じなかった(笑)

▼鶏出汁の効いたチャーハンも美味い!

延岡駅近辺は空き店舗が多い。18年4月に延岡駅の新施設”エンクロス”でまた盛り上がる?

▼駅前はこのように閉まったしまった店がとても多かった。

延岡も車社会で幹線道路沿いの大型店舗に人が流れていき、駅前の商店街が廃れていってしまったパターンなのだろうか?

少し寂しい感じがしたが新しい試みが開始されたことと、延岡駅周辺の居酒屋は軒並み予約していないと入れないお店だらけであった。

新しい試みとは延岡駅に2階建ての施設”エンクロス”でき、その中に蔦屋書店とスターバックスコーヒーと図書館が混ざりあった施設が4月にオープンしたばかりであった。コーヒーを飲みながら新しい本と図書館の本を同時に利用できる。

▼延岡駅エンクロス

さらに良かったのが子供のスペース。広いマットのスペースがありそこでおもちゃで遊ぶことや図書館の本を読むことが出来る。子供の背の高さくらい在る本などもあり、面白い空間である。
そして、この子供の遊びスペースの1段上にカフェを楽しめるテーブルがあり、そこからお茶しながら子供を眺めることが出来る。

延岡を伝えていく試みもイベントなどを通して行っていくようです。
https://encross-nobeoka.jp/

まとめ

延岡は1日の滞在であったが、海キレイ、素敵そうな山も近く、高千穂の神社もすぐにアクセスできる。そして都市から離れて少し不便など良い要素をいっぱい持っていそうな地域であった。この海と山があればアクティビティに困ることはなさそうだ。
また訪ねてみよう延岡を。

地鶏専門店もも屋のアクセス

所在地: 〒882-0053 宮崎県延岡市幸町2丁目45
時間: 17:00-23:00 (無休)
電話: 0982-26-5778