立花岳志さん新刊「好き」と「ネット」を接続するとお金が降ってくる出版記念セミナーは内容濃すぎ。〜「自分の生き様」を「商品化」する。

立花岳志さん新刊「好き」と「ネット」を接続するとお金が降ってくる出版記念セミナーは内容濃すぎ。〜「自分の生き様」を「商品化」する。

立花岳志さんの新刊「好き」と「ネット」を接続するとお金が降ってくるの出版記念セミナーに参加してきた。


3時間たちさんが喋りっぱなしの珍しいセミナーであったが、そのために内容が濃すぎた。僕が参加しているBe塾で話していることをたくさん話していた。

これで2,500円は安すぎる。というかたちさんのセミナーに出ていた人たちはみんな苦笑い。

新刊に書かれている内容をたちさんの実例を踏まえてわかりやすく話してくれた。
それでは内容を紹介しよう。

今は「情報革命」真っ只中にいる。

「農業革命」→「産業革命」→「情報革命」と変化を遂げてきて、それぞれの革命時の大きな転換の話しがあった。

「農業革命」は狩猟から穀物を育てることで定住が可能となる。

「産業革命」は蒸気機関により、動力を手に入れ、大量生産が可能となる。

そして、「情報革命」はインターネットが普及し、スマートフォンが当たり前となり、誰もが情報を発信できる立場になった。今まではマスコミという限れた立場の人間しか情報を発信する事が事実上可能ではなかったが今はだれでも発信可能。

###個人が放送局になれる。

この個人が放送局になれる。これがまさに「情報革命」の最大の変化である。現在に成り、新聞やテレビなどいわゆるマスコミが発信していることが真実ではない国民を誘導しているという側面があることもうすうす国民も気づいていて、真実を求め始めているのは間違いないだろう。

この傾向は今後も加速するだろう。その流れの中でしっかりと自分の考えを述べ、真実を伝えることが勝ちとなっていくのは目に見えている。

情報を取る側にしてみたら、よりリアルな真実を知りたい。よって、情報の価値ももちろんだが、誰が言っている情報か?という点にも重きを置かれていく事が想定できる。

この点はしっかり理解し、噛み砕くことが今後の人生を楽しんでいく上でとても重要なことだ。

ひとまず、今言えることは、情報発信していけ。情報提供していけ。始めることが大事だ。

「自分の生き様」を商品化する

僕が今回いちばん響いたフレーズだ。

「自分の生き様」を「商品化」する。

自分が「好きなこと」を徹底的に行い、それを情報発信し、「得意」な事に上げ、さらに尖らせていき、「強み」に変える。

この事は僕が参加しているBe塾でも散々話していくれていることだったのだが、この”自分の生き様”という言葉がとても心に刺さった。

先日読んだはあちゅうさんの「自分」を仕事にする生き方とも通ずる内容であった。

「自分」を仕事にする生き方 はあちゅう著 【書評】実体験に基づく「好き」を仕事にする方法がわかりやすく書かれている。響く言葉がたくさんあった。

生き様を商品化するためには以下の2点をひたすら貫き続ける。

1.ブログを書き続けると自らが進化するコンテンツにする。

2.ブログを書き続けることで自らが望む形での社会貢献、世界貢献になるコンテンツにする。

非常に明確でスッキリした。あとはやるだけだ。

お金は先に”感謝”とともに使う。するとそのスペースにお金が入る。

お金のことにも触れておこう。
このお金の話の部分にたちさんはかなり力を入れて時間を割いて説明していたことにびっくりした。

実体験を踏まえての話しであったのでとても貴重な話であったと同時にこれは実体験しないと本当の理解には至らないとも感じた。

世の中は大量のお金が日々流れている。そのお金の大河の本流に身をおくことが重要。身をおくことで大量にお金が出ていくが大量に入ってくる。

感謝をもって対価を得ながらお金を使うことでまたそのお金は回って入ってくる。お金を自分の手元に止めてしまっては入りも無くなる。

この点は実践あるのみだ。

上からは下は見えるが、下からは上は見えない。

これは講演中で言われていたか?懇親会中に言われていたのか?忘れてしまったが今、たちさんはホテルのグレードや洋服のグレードを意図的に上げていっている。

お金を払って、その世界の空気に触れることにより、その世界を当たり前にしている人たちの空気感、波動を感じることを体験している。と言う話だ。

実際に一泊5-7万のホテル、10万のホテルに泊まってみてわかることがあるが泊まらないと想像でしかない。そして、その想像は間違っている。

5-7万のホテルに泊まっている人は3万のホテルも1万のホテルもわかっているが1万のホテルに泊まっている人は5万のホテルはわからない。

この点も先程の話につながるがどうお金を使うか?で見えてくる世界観がかわる。自分の可能性がかわるということだと理解した。自分の殻を広げていくにはやるしかない

手始めに移動する時のグレードを上げていってみよう。

まとめ

まだまだ内容的にも盛り沢山であった。正直、2,500円でここまで話してしまうとは数十万出してBe塾に参加している身としては苦笑いである。

その位、内容が詰まった贅沢な内容であった。刺激を受けて行動する人が多いのもたちさんの会の特徴であろう。

▲僕もしっかり吸収してきました。

これからの人生を充実させるためにこの学びをしっかりと実践していこう。実践すれば2年後3年後面白い変化、成長を遂げているだろう。