【易経 風水渙】サプリを取り続けるべきか?ストロイドを塗らないことを続けるべきか?を問う。

【易経 風水渙】サプリを取り続けるべきか?ストロイドを塗らないことを続けるべきか?を問う。

今年の目標の一つにアトピーを完治させるがある。
関連記事はこちらを御覧ください。
アトピー性皮膚炎を治す。【2018目標①】

アトピー完治に向けて 血液検査完了

【保存版】180119の血液検査結果が上がってきた。

血液検査結果の分析で見えてくる自分の身体

自分が飲んでいるサプリメントについて記録しておく。【18年2月上旬現在】

アトピーのステロイドを完全に抜いて一ヶ月。

現在、サプリを取り続け、2月上旬からストロイド剤を一切塗らない方向性で来ている。其の結果、現時点では皮膚の状態は悪化している。

具体的にいうと
腹回りに帯状疱疹が出来、かゆみが大きく肌がボロボロ。
背中の肩周りの荒れがひどく、かゆみもたまに発生する。
首周りへ荒れが拡大。
顔の髭がある部分も荒れが拡大。

特にひどいのは腹回りと肩、首だ。

ステロイド剤を塗って表面整えて楽にしたいなぁという気持ちが強くなってきた。ただ、安保さんの論文を読むとステロイドを完全に抜いてかゆみなどと戦いながら回復するまでに1ヶ月から5ヶ月かかると書いてあった。完全に蓄積したステロイドが抜けきるまでという意味。

そこで筮竹で易を立てることにした。

易での問いは

「アトピーを完治させるために引き続きサプリは飲み続け、ステロイドを塗らないという方針で行くべきか?」

と立てた結果

”風水渙の5爻”

という出た。

風水渙の意味

 渙は、亨る。王有廟に仮(いた)る。大川を渉るに利あり。貞(ただ)しきに利あり。
渙は氷が解け割れる意味、散る。仮は至る。渙卦

は、下が水で、上が風。風が海の上を吹き渡れば、表面の水は小波となって一斉に散る。そこで渙と名付けた。また、上卦は木でもある。渙卦は水の上に木で舟の意味があるから、大川を渉るに利あり。利貞は正道を固守せよという、占者への深い戒めである。
占ってこの卦を得れば、総じて願いごと通る。廟祭によろしく、大川を渉る冒険によろしい。ただし、正道を持続した場合にのみ利益が得られよう。
(易 本田 済著 より引用)

「渙は亨る。」=願いが通る。

「大川を渉るに利あり。」=大きな川を渉る冒険をして利益が得られる。

「貞しきに利あり。」=やると決めた正しい事を持続すれば利益が得られる。

九五は、渙のとき其の大号を汗のごとくにす。王居を渙すれば、咎なし。
大号は王者の命令。汗のごとくにす、命令を出すこと。汗は一度出たらもとに戻らない。王者の命令もそうである。

大号は王様の命令、判断。

汗は、一度体外に出たものは元に戻らない。

王居は王様の居、財。

風水渙の解釈

これらの事から今回の問いに対する解釈は

今まで飲んできたサプリメントを引き続き飲み、守ってきた食べ物のルールを守り、ステロイド剤も引き続き塗らないで堪える。

五爻から
王様のように自分が主体となり、判断し実行すれば汗のように出来る。外に出せる。咎められることはないのでそのまま続ければいい。

と捉えた。信じて守り続ければこの苦しみも和らぎ、解消する方向に向かうと捉え信じて頑張る事に決めることが出来た。

今回はとてもわかり易い良い卦を得ることが出来たので今までやってきた事を継続し、良い結果が待っていることを楽しみに耐え進めていくことにした。