【家相】昨年の集中講座で学んだ内容の復習。気づきが深すぎるので少しずつシェアしていく。

【家相】昨年の集中講座で学んだ内容の復習。気づきが深すぎるので少しずつシェアしていく。

僕が毎月気学の学びを得ている先生の1人である鎌田賢司先生が
昨年、家相の集中講座を約40時間に渡り、開催してくださりました。

鎌田先生が村山先生から学び取った内容を事細かに伝えていただく内容。

そのために内容は事細かいために大量のデータとなる。

僕は今、改めて家相を復習している。
復習している理由としては

1. 家の相が露骨に出るという経験談から感じている。だから一通り理解しておきたい。

2. 自分がこれからやる事業の一つ糸島のシェアハウスの位置、建物の形などを決める上で。

3.家相ついて取り入れることで特にビジネスにおいて飛躍的な実績を残している例をきいているので一度状況を整理したい。取り入れるべき。

などである。

復習し始めたが伝えられる内容が多すぎるため、
伝えられるポイントを少しずつ、わかりやすく伝えていきたいと思う。