【SUP60km練習日誌】引き続きパワーポイント探し。

【SUP60km練習日誌】引き続きパワーポイント探し。

昨日に引き続きのSUP練。昨日の筋肉疲労がたっぷり残る。

本日もSUP60kmメンバーと共に

境川にて往復3kmコースを2時間ばっちり漕いだ。

今日のテーマも引き続き、パワーポイント探し。

今日気づいたこと

同じ漕ぎ方(膝の曲げ方、パドルの刺す位置、パドルの深さ)でも場所により、
進み方が変わる事を知る。

今日一緒に練習したメンバーと並走して漕いだが、
自分が上手く進めないとこと自分がうまく進めるポイントがあり、
毎回同じ場所でその傾向が見られた。

これはそのコンディションでの得意不得意があるではという気づきである。

すなわち、相手より上手く焦げないポイントでは、
何か自分の中に不足しているものがあるということだろう。

ただ、現時点ではなんだかわからない。

これはメンバー内に共有してコーチにも意見を求めることにしよう。

いやーしかし、この筋肉疲労感が半端ない。
腰、背中、肩周りをメインとして手のひら、胸筋、足の裏、ハムストリングス、ふくらはぎ
などいろんな所に乳酸が溜まっている感じ。

この感覚覚えておきたいな。
今は、とにかく、体幹不足、筋力不足、筋持久力不足と
不足不足不足の状態。

なので毎回、全力で漕ぐ。
今はひたすらこれを繰り返し、基盤づくりを行う。

5ヶ月後の身体はどうなっていることやら。