ストレングス・ファインダーで自分の強みを自覚する。

ストレングス・ファインダーで自分の強みを自覚する。

昨年の11月にストレングス・ファインダー2.0の本を
ふと本屋で手に取り、自分の強みを知ることが出来るんだ?
面白うだなと思い、購入。

その後、購入してからほったらかしにしていた。

ざっと本を読み。
この本の巻末にあるコードを利用することで
ストレングス・ファインダーで自分の強みを出すことが出来る。

だいたい30-40分の間、次から次へと出て来る質問に全て答えていく。
すると診断されて全34項目の内、自分にとっての強み上位5項目がでてくる。

▼ちなみに私の結果上位5位はこちら。

大きく分けると34項目が4つの分類にわけられる。
実行力・影響力・人間関係構築力・戦略的思考力

私の上位3位は全て「影響力」
”人に影響を与えたい資質”だそうです。

全34の項目も有料で出せるということで出してみた。

▼それがこちら
見ていただくとわかるが上位を黄色の影響力青の戦略的思考力が多くを占めている。
すなわち、影響を与えたく、頭脳活動をしたい資質だそうです。まあ、わからなくはない。

確かに影響力を持ちたいという気持ちは以前から強い気がする。
せっかく、34位まで抽出したのでもう少し理解を深めていきたいと思う。

上記の表などストレングス・ファインダーの事を わかりやすく説明している以下のサイトを参考にさせていただきました。

まとめ

九星気学で自分の長所、得意分野を認識しているので
ストレングス・ファインダーは必要なかったのだが、

実際にやってみて面白かったし、
このように公開することで

自分の捉えられ方も変わるのかなと楽しみが増えた。

「自分」づくりのためにストレングス・ファインダーの結果を

上手く使っていこう。

レターポット始めました!

参考になった方レターポットでメッセージくれたら嬉しいです。

石坂のレターポット