2018年はレースに積極的に参加していく。ターゲットは信越五岳110kmとする。

2018年はレースに積極的に参加していく。主にトレイル。

2014年でトレランから遠ざかる。

僕は2014年のUTMFハーフでリタイアした段階で
その後トレイルからはフェードアウトしてきた。

2008年位からスタートしたトレイル(一番初めは陣場山23kmがスタートだったかな)

2012年にUTMF(ウルトラトレイルマウントフジ)を完走し

2013年にUTMFとUTMB(ウルトラトレイルデュモンブラン)

2つの100マイルウルトラトレイルを完走して満足してしまった。

これは完走してほんとに良かったと今でも思える誇れるものである。

TJAR(トランスジャパンアルプスレース)に興味を持ってしまった。

それ以降はトレラン熱が冷めていき、すっかり遠ざかり、4年が経ったが
2017年の年末に見たTJAR(トランスジャパンアルプスレース)の映像で
純粋にこの達成感は半端なさそうと感じ。

ひとまず、目指すことにした。(どんだけ大変か理解していない。)

もう、トレイルへの勘が全くなくなっている。
登り筋力、下り筋力も当然落ちている。
そもそも、山を動き続ける耐力(精神力)もどれほど残っているのか?
怪しい。そんな状況である。

トレランを鍛えるにはレースに出まくるに限るので
とりあえず、今から申し込めるレースを探してレースプランを立ててみよう。

今年は信越五岳110kmを目標にしてみようかな?

今年は秋に行われる信越五岳110kmを目標にしてみたい。

100milesもあるがまずは110kmかな?

それまでどれだけレースに出られるか?

プランを立ててみよう。
ワクワクしてきた!

こんなレースどう?などあれば
ぜひ、教えてください。