Garminガーミンのfenix3Jの画面が突然消えてガーミンジャパンに問い合わせしてみた。

Garminガーミンのfenix3Jの画面が突然消えてガーミンジャパンに問い合わせしてみた。

Garminガーミンfenix3Jが1年強の使用で壊れた。

昨年の9月末にガーミンのfenix3Jを購入し、日々のランとSUPの際に使用して
ペース確認とログを取っていた。

SUPで海で使用する機会が増えたが50m防水で海でも使用可能。
という事でSUP中もガンガン使用していた。

今年の10月20日あたりに海で使用していたら突然画面が消えた。
充電は十分だったので明らかにおかしい。

トラブル時の対応方法をWEBにて確認して行ったが全く反応なし。ガーミンジャパンへ問合わせを行う。

トラブル時の対応方法を調べて初期化などのステップを踏むが
そもそも全く反応を示さない状態に。

諦めてガーミンジャパンサイトから問い合わせを行った。

ガーミンジャパンのサイトに記載されている考えられる対処法を全て試した上で
全く反応しなかったので見てほしいことと、
保証期間を若干超えてしまったが正直、
5万円近くする時計が1年強で壊れてしまうのは納得行かない旨を伝えた。

修理するという返信が来た。無償?

時計をガーミンジャパン指定の修理受付に送ると数日後に
「確認をして修理をした上で連絡します」
とメールが届いた。

うん。無償で直してくれるということか?
修理されてお金が請求されるのなら、もう直さなくていいからそのまま返して下さい
と言おうと考えていた。

約1週間後
「修理が完了し、本日商品を送りました。」という連絡が来た。

うん?直してくれたんだ。無償?
商品と一緒に請求書が送られてくるのか?
と少し不安がありました。

修理完了し、商品が届く。特別対応で無償交換。

商品が届き、開封すると商品と封書が入っていた。

確認内容「指摘内容確認済。復旧作業を試みるも改善せず。」 対応内容「特別無償でのご対応。同型機種との交換。規定により部なき修理を行っていないため。」

バンドが当初のものより柔らかいバンドに変わってしまったことが気になるが
ひとまず、使えるものが返ってきたので良しとしよう。

再び、正しく使用して壊れた場合は無償対応すると記載されていたので
(保証期間3ヶ月)しばらく使ってみることにする。

まとめ

今回は結果的に使えるものが届いたので良かったが、対応については言葉足らずでどのような対応をしてくれているのか?お金はかかるのか?かからないのか?が商品が返ってくるまでわからなかったので不安は最後まで残った。

ただ、壊れたものはひとまずサービスセンターへ問い合わせをしたほうが良い。