糸島と東京をつなげる会〜いと会@東京〜 第6回 17年8月30日 @メゾンデリス三番町

糸島と東京をつなげる会〜いと会@東京〜 第6回 17年8月30日 @メゾンデリス三番町

今月で6回目となる糸島と東京をつなげる会〜いと会@東京〜。 今回も糸島のミニアンテナショップであるメゾンデリス三番町さんで開催しました。 では報告です。

メゾンデリス三番町さんは糸島市月形市長と面談。

メゾンデリス三番町の能登ご夫妻は8月中旬に糸島市に行った際に糸島市役所で月形市長と面談はされたようです。その時の様子↓↓↓ 月島市長から今後も糸島市のアピールを積極的と依頼を受けたようです。 その際に受け取った直筆メッセージと似顔絵がこちら↓↓↓

今回の参加者は糸島旅行で移住を決めた方や三ヶ日町とのデュアルライフ検討されている方など

今回はこじんまりと4人で開催。メゾンデリスのオープンテーブルに腰掛けてまったりと糸島食材を味わいながら深〜く話をすることとなりました。 今回、参加してくれた一人は有坂さん 有坂さんのブログはこちら  Football × Journey = Pura Vida! 有坂さんと私の出会いは今年の1月。 糸島市で開催されている毎月開催されている本家”いと会”。 ご夫婦で色々な所によりながら糸島まで旅をしてきた最中でした。 糸島のゲストハウス”ことのは”のオーナーである野北ご夫妻に”いと会”に誘われて参加されたそうです。 その時の”いと会”は確か40名近く参加されていました。 1月は私も初参加させていただいた思い出の”いと会”です。 有坂さんはその”いと会”で参加されている方々と話をされている内にあれよあれよと 住まいや勤め先を決められて、糸島に移住されました。 あのときの有坂さんへ対する糸島の方々なサポートというか囲い込み方(笑)のスピード感が半端なかったことを今でも鮮明に覚えています。 今回、その話を直にお聞き出来、改めて糸島の方々の凄さを認識しました。 有坂さんとも話をしていた中で認識したことは糸島は自然豊かで食材も豊富、福岡の都市圏も近くてというのは当然、糸島の良さとしてあるけど、やはり”糸島の人”の良さというかパワーというか、そこが最大の魅力だよねという話になった。 行動してどんどん問いかけて行くと快く反応してくれるのが”糸島の方々”。これは有坂さんと私がこの数ヶ月を通して身にしみて感じたことである。 だから、糸島に移住したい方やデュアルライフしたい方はただ、向こうに身をおいて海や山を眺めているだけではもったいない。積極的に色々な人と関わっていくことで糸島の良さを肌で感じるべきだ。 これは糸島の大地が持っているパワーが起因しているんだろうなと私は勝手に思っている。

三ヶ日町は日本一あいさつができる町

三ヶ日町とは浜松市の中の町である。 今回、参加者さんが今後、東京と三ヶ日町を行き来するデュアルライフを想定されていた。 三ヶ日町を訪ねた際に、とにかくすれ違う人すれ違う人がみんな挨拶してくるのが三ヶ日町なのだそうです。最初は本当にびっくりしたそうです。東京にいると周りの人と接しない事が前提となってしまっている世界観。その世界観を持ったまま、三ヶ日町に行ったらそれは驚きますよね。 三ヶ日町にとても興味を持ちました。三ヶ日みかんが有名だそうです。 私はこの話をお聞きした際に糸島でランニングしている時の事をふと思い出した。通学中の自転車に乗っている中学生にすれ違うごとに「おはようございます。」と挨拶され、衝撃を受けました。都内で家の周りを走っている時に知らない人から挨拶されることはまずありません。 このような経験は人にとって大事なことを思い出させてくれます。

今回も糸島食材満載

↓↓↓今回も糸島食材満載 ↓↓↓モッツァレラチーズと糸島空芯菜と豆腐のサラダ(糸島爽風ドレッシング) ↓↓↓糸島じゃがいもの煮もの ↓↓↓糸島志摩豆腐のステーキ(定番) ↓↓↓糸島きゅうりのナムル ↓↓↓糸島野菜入りやみつき餃子 ↓↓↓名物かしわ天(定番) ↓↓↓糸島ピーマン入り三元豚焼肉 ↓↓↓糸島野菜、小麦の全粒粉ピザ(定番) ↓↓↓糸島米のおにぎり ↓↓↓糸島田舎味噌お味噌汁 ↓↓↓伊都物語あまおう味 まさかのあまおう味が登場

糸島牛も特別参戦!!

↓↓↓そして、なんと糸島牛の登場。。。。美味いとしか言いようが無い。。。。

”田中六五”糸島市の白糸酒造の名酒を購入!!!

”田中六五”は糸島市の唯一の酒蔵である白糸酒造の名酒である。なかなか手に入れるのが難しいと聞いていたが購入できる店を発見したので今回は”いと会@東京”が始まる直前で購入して持ち込んだ。四合瓶を買おうと思ったら一升瓶のみの販売だったために一升瓶を。 結果的にはあまりの美味しさにあっという間に半分近くなくなったので一升瓶で良かった。 今回購入したのは”田中六五の火入れ”です。 めちゃくちゃオススメです。

まとめ

今回はこじんまりとひとテーブルでお話することになったが同じような方向向いている人が食事を囲み、お酒を交わすというのは場の力が凄まじく高まる。 みんなそれぞれやろうとしていることにパワーを持っていて、話をすることで次の行動へと繋がったり、新しい気づきを得て新たな試みをしてみようとしたりという話になる。 有坂さんとは東京と糸島をつなげるという観点で試みが持てそうだなぁ。東京から糸島という観点はもちろんだが、糸島から東京という観点でのアプローチが出来るのではと盛り上がった。 また、いつも参加してくれている武嶋さんとはまた、千葉の海目の前のゲストハウス”お茶の間”に行くことになっているのだが、その際に海で遊んだあと、ゲストハウスで美味しい食事とお酒を交わしながら、野望戦略会議でもしようかという話になった。当然、遊びに行くことがメインだが、私達二人以外にあと2名くらいお誘いして、「こんなことやりたい、こんなことできないかな?」などをお酒飲みながら話ししてみる。その後繋げられたらさらに面白いな位の感じでやってみようかと思う。 という事で今回も貴重な良い時間を過ごすことが出来ました。感謝です。ありがとうございます。