【SUP練習日誌170821】SUPボード、パドルの種類、コース、距離、タイム、ストロークなどを記録する。

コンディション

天気:晴天!!! 風:南約1〜2m 波:引き潮で遠浅。波はほとんどない。サーファーが数名。 うねり:江ノ島一周時は終始穏やか。稲村ヶ崎往復時は南風が吹き、南から北へのうねりが強くなる。 江ノ島西側で大型漁船の波を喰らい沈。 遊覧船とすれ違う。

SUPボードの種類

インフレータブル 長さ:12.6フィート 幅:28インチ airSUPレース艇

SUPパドルの種類

カーボン繋ぎなし。軽め。

SUPコース①

江ノ島一周6.47km

SUPタイム

江ノ島一周は1時間08分48秒 平均ペース10分38秒/km(前回より31秒速い)

SUPパドリング回数

平均ストローク数42ストローク/分 ベストストローク数59ストローク/分

SUPコース②

七里ヶ浜〜稲村ヶ崎往復3.5km

SUPタイム

七里ヶ浜〜稲村ヶ崎往復 38分05秒 平均ペース10分53秒/km

SUPパドリング回数

平均ストローク数46ストローク/分 ベストストローク数65ストローク/分

今日の気づきと反省

・七里ヶ浜に近づくにつれて曇り空から晴天に、、、次回からはペットボトル保つためのウエストバッグを。 ・今日は二宮在住のSUPレース出まくっている二宮さんと合流して一緒に漕いだ。 ・今日はうねりも余りなかったので、ゆっくりと丁寧に漕ぐ気持ちでスタート。江ノ島の南側までは進んでいる感を味わいながら気持ちよく漕げた。(実際には11分/km以上かかったが) ・江ノ島の西側で大型漁船に波で一度沈没。その後は進んでる感覚が得られないうねり無しのゾーン。細かく丁寧に漕いで結果として、前半よりも速いペースとなる。 ・江ノ島大橋で水分補給をして最後七里ヶ浜まで。若干南南東の風が出てきたが、穏やか。今日は水が澄んでいて、水中を見ながら進むことで進んでいる感覚を味わうことが出来た。 ・江ノ島最後の1kmは9分/km代で漕ぐことが出来た。この七里ヶ浜のSUPでは初めてのペースタイムなので嬉しい。 ・後半やはり腰脇腹の筋肉が疲労した。しかし、今までに比べて少ない。日々のストレッチ三昧の効果が出てきたか⁉︎ ・水分補給を行なった後、稲村ヶ崎往復を行なった。先ほどの江ノ島の疲れはさほど残っていなかったので、前の方でピッチで漕ぐイメージで進めてみた。こちらも水のなかが澄んでよく見えたので進む感覚を得られ気持ちよかった。 ・南風と南から北へのうねりが強くなり、このレース艇では往きは終始左側で漕ぎ、復りは終始右側で漕ぐ形となった。油断すると風とうねりで浜側にボードの先端が持っていかれる状況。 ・小刻みにピッチよく漕ぐことを心がけた。タイムは10分〜11分とそこそこだがいつもより速く進められたと感じた。 ・この漕ぎで片側だけで漕ぎ続けたために往きは左肩、復りは右肩に疲労が溜まった。 ・今日も疲労感たっぷり。肩周り、腰回りと下腹部、股関節周りが筋肉痛となった。 ・二宮さんはインフレータブルのノーマルサイズなのに僕とペースが変わりませんでした。(速い(*_*))

次回練習は明後日23日水曜日を予定!

Posted from SLPRO X for iPhone.